2005年06月29日

古い町並み五條

五條は奈良の南部にあって
十津川村などの山奥への交通の要衝だったりします。
僕も、車で山奥へ行く時は必ずといっていいほど
この五條の町を通るわけなんですが、
いつも通過するばっかりでいました。

今回、五條の街をぶらぶらするきっかけは
どこかに貼ってあったポスター。
そこに映っていた町並みは超・超・超いい感じ!!
身近な旅のヒントはいつもこんな感じで見つけていまするんるん

SANY1165.JPG

実際、五條の古い町並みを歩いてみるとー、
お昼時にもかかわらずすれ違う人がいません。
地元の方はちらほらといった感じなんですが、
ようするにそんなに観光地化されていないということで
静かな街中を昔のことを思いながら歩くことができました。
あー、こんなに身近にいいところがあったなんて!!
静かな町並みの所は時をみてまた行ってみたいですわーい(嬉しい顔)

posted by にゃおすけ at 18:55 | 大阪 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 近畿ボラボラ | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

大阪環状線の謎!

普段利用している大阪環状線。
乗っているとふと疑問に思う場所があります。

たとえば、森ノ宮と京橋の間って
高架の線路ではなく地上の線路ですよねー?
今の現地の状況からすると車庫と公園だから
高架は不必要ってなことかもしれませんが、
戦前、大阪と天王寺の間を高架にすることになった時、
この森ノ宮と京橋の区間には軍需工場がありました。

当時は軍需工場といえば国家機密。
高架にすると工場全体が丸見えになるということで
軍の指導でこの区間は地平になったとのこと!!
さすがは歴史がある路線(昔は城東線)ですねー。
普段利用しているなにげない路線も
歴史を考えて乗ると見えないものが見えてきまするんるん

他の疑問に思うことは、
・鶴橋駅のホームが異常に長い件
・桜ノ宮に昔の線路の跡が多くみられる件
・踏み切りが一ヶ所だけあったりする件
・玉造駅の高架下は広々としている件

ちょっとマニアチックすぎるかな(笑)
ざっと思い浮かぶだけでもこんなに!
これはおいおい書いていきますねるんるん

タグ:大阪 鉄道
posted by にゃおすけ at 18:36 | 大阪 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

バジルしいく日記その1

6/17に植えて19日に芽がでましたが
順調すぎるほど順調に育ってきています〜。
小さい葉っぱを光のほうに目一杯向いているのが
なんともかわいく思えてきてしまいますわーい(嬉しい顔)

SANY1170.JPG

それにしても予想外のこの成長振り。
そろそろ植え替えの鉢を用意しないといけないかな!?
毎朝どんな表情を見せてくれるかドキドキわくわく、
植物を育てるのってこんなに楽しいとは思いませんでした。
小さい頃はひまわりとか育てたことはあるんですが
当時はマセていたのかあまり感動はなかった気がします(^^;
ですが、年をとって(まだ若いですが(笑))
趣味やら思考がかわってきて育てる感動が
わかってきたというのは嬉しい発見!!
次は果物でも育てようか考えていまするんるん

posted by にゃおすけ at 00:25 | 大阪 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | 更新情報をチェックする