2007年01月29日

ワニが浮かび上がる夜景!

冬は空気が澄んで夜景がよく見えますよね〜
日本三大夜景と言われているのが、

★北海道・函館山(写真)
★兵庫・六甲山
★長崎・稲佐山

SANY0246.JPG

どれも海が近く海と山の間に街があるので
そのコントラストがなんとも言えません♪

夜景のいいとこは
いろんなサイトで紹介されたりしてますが
やはり高いところに登るのが第1条件でしょう(^^)
山がなければ市役所の展望台など、
高いビルから眺めるのもいいでしょうね〜。

さてさて、題名の”ワニが浮かび上がる夜景”
場所は静岡にあって穴場スポットです。
ライトと暗闇がいいバランスでワニが浮かび上がる!
それも半端な大きさではなくて超巨大!!
場所は清水の山原(やんばら)になります。

静岡の夜景といえば日本平が有名ですよねー。
あと、僕が静岡に住んでいた頃整備されだしたのが
梶原山の夜景。公園までの道のりは大変ですが
ここからの眺めも最高です♪

posted by にゃおすけ at 18:21 | 大阪 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 中部ボラボラ | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

天橋立おすすめ情報!

日本三景の一つの天橋立。
さすがに有名な観光地なので
楽しみ方もいっぱいありますよね〜。
有名なのは傘松公園から眺める”股覗き”
股の間から眺めると天に橋がかかったように見えるもので
ここでは殆どの人がやっていたりします♪

IMG_3005.JPG

けども、一番メジャー場所なので
公園に行くまでは相当な混雑な時があります。
冬場はケーブルの隣に平行するリフトが止まっている上、
カニシーズン。ケーブルに乗りこむのに30分以上待ちも(!)

IMG_3040.JPG

股覗きするなら個人的にはビューランドのほうがオススメ。
こちらはメジャーじゃないせいか比較的空いているのですが
よくパンフレットとかに載ってる写真はこっちが多いかな?

IMG_2975.JPG

天橋立駅から傘松公園への移動は観光船が便利。
観光船はいろいろなタイプがあるのですが
屋上が開放タイプに乗船されるとgood!
”かっぱえびせん”をあげるとカモメが寄ってきます。

IMG_2988.JPG

こんな近くまで。もう怖いぐらい(笑)
手をのばして指でかっぱえびせんを掴んでいると
勝手にカモメが食べていってくれるので実に面白い♪

IMG_2960.JPG

そそ、グルメを忘れてはいけません。
オススメは天橋立の中にある”はしだて茶屋”の”あさり丼”
汁が多めに入ったご飯の上にあさりがたっぷり!
それは実に食べ応えのあるいいお味でした〜

IMG_2958.JPG

店内は和風な雰囲気で食欲がそそります(^^)

posted by にゃおすけ at 19:26 | 大阪 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 近畿ボラボラ | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

防災センターで消火器体験♪

先日は消火器の使い方がわからず
火を消せなかったという事件がありました。
でも、”いざ!”というときに
普段使ってないものを使うのって、
ちょっと不安がありますよね。。。

そこでおススメしたいのは防災センター!
大阪には阿倍野にあるココが有名ですよね〜。
東京では本所防災館がおすすめデス。

SANY3982.JPG

本所防災センターで体験できるのは
消化体験、地震体験、、暴風雨体験、煙非難体験などなど。
時間を区切っての体験となるので前もって予約が必要デス。

SANY3967.JPG

上の写真は暴風雨体験の様子。
モデルはにゃおすけです(笑)
見てのとおり全身レインコートを被って
前方にある巨大扇風機から風を受けるのですが
とても普通に立ってはいられません。
他の人はみんな下向いて耐えてますが
僕はおちゃらけて手を振ったりしてマス(^^;

SANY3973.JPG

こちらは煙非難体験です。
迷路のような通路の中に入っていくのですが
本物そっくりの煙のせいでうまく歩けません。
調子に乗って立って歩くものなら警告音がでます。
煙はもちろん無毒。匂いは甘い香りだったかも!?

SANY3974.JPG

こちらは地震体験になります。
震度7の直下型と一般的なタイプと体験できるのですが
直下型は下からズーんとくる感覚でスゴイです。
体験ながら怖かったの一言でしたね〜。

さてさて、
表題にある消火器体験は写真はありませんが
スクリーンの中の的に当てるという代物。
消火器は本物で中には水が入っています。
まず、安全ピンを抜いてレバーを押す。
こんな感じで放出できるので意外と簡単デス♪

posted by にゃおすけ at 19:06 | 大阪 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 関東ボラボラ | 更新情報をチェックする