2010年02月26日

近場で旅行気分を味わう方法!? in 尼崎

お金がなくても
旅の気分を味わいたいっ!!

そんな人のための
オススメな場所というと

ズバリ!!古い町!!

特に城下町なら名物が多くあったり
景観も変わったものが多く
どこか遠くに来た感覚になるんですっ!

SANY6406.JPG

大阪の近場だと”尼崎”はどうでしょう。
住宅街と工場のイメージだと思うんですが
実はここは元城下町で
江戸期には姫路城に匹敵するような
天守閣も存在してた時期がありました。

阪神尼崎駅の南側は
お城のあった場所になります。
現在も城内という地名に名残があるんですが
戦災などで城跡の遺跡は見た感じ
ほとんど見当たりません。

SANY6401.JPG

上にある石垣の写真も
残念ながら復元のもの。
雰囲気はよく出てるんですけどね〜

でも!

SANY6407.JPG

横に流れる川は元はというと外堀。
外堀の中をよく見ると
石垣に使っていたであろう石が
いくつか見ることができます。

そそ、お城近くにある桜井神社は
尼崎のお殿様を祀った神社。
ここにはお城の瓦など
境内に展示されたりしてました。

SANY6443.JPG

尼崎には寺町が存在します。
大阪にも谷町筋にありますよねー。
金沢にも、他の城下町にも
寺を密集させてる地区があります。

SANY6429.JPG

戦災で失われている部分が多いですが
昔から現存している建物も多く

まるで
”ミニ金沢!!”

SANY6418.JPG

そんな錯覚に襲われます。
本興寺や長遠寺の立派な建物を見てると

ミニ京都!!

そんな感じがしませんかー?

SANY6408.JPG

そそ、名物ですが『ヒノデ飴本舗』の
飴が超美味くてオススメです。
昔ながらの天然の手作り飴で
ベッコウのような味わいです♪

歴史ものの博物館として
料金無料の”尼信記念館”があります。

SANY6426.JPG

中は別に尼信のことは殆ど展示になく
実質、歴史資料館といった展示。
在りし日の尼崎城下の模型は
なかなか感動ものです♪

SANY6437.JPG

最後に尼崎恵比寿神社の紹介。
阪神電車からは立派な鳥居が見え
いつか訪れたいと思っていたのですが
近寄ってみると意外や意外コンパクトなお社。

SANY6439.JPG

やっぱ、駅を降りて歩かないと
町のことわからないものですね〜





   
posted by にゃおすけ at 19:51 | 大阪 ☔ | Comment(9) | TrackBack(0) | 近畿ボラボラ | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

出雲の泣き砂とパワースポット☆

泣き砂って知ってますか??
砂浜を擦るように歩いていると
キュッキュッと泣くものなんですが〜

島根の石見銀山近くにある
琴ヶ浜の泣き砂は全国にある泣き砂の中でも
かなり良い音を聞くことができます♪

IMG_5787.JPG

琴ヶ浜の近くには砂の博物館
サンドミュージアムもあったり。

琴が浜の砂はすり鉢にすりこぎで
鳴らすことができるのですが
ここではそのセットが売ってました。
これってストレス発散にいいかも!?
と、思って値段を見てみると...1200円!!

IMG_5806.JPG
のんびりとした漁村いいですねぇ (通りすがりの人サンクスっ!)

うーん、これって高くないです??
なので、浜の砂を直接持ち帰って自作しました。
500円ぐらいだったら買ったのに...(^^;

IMG_5790.JPG

さて、出雲にはパワースポットと
呼ばれる場所がいくつもあるんですが
その中で有名なのが出雲大社
他の地域での神無月と呼ばれる時期は
ここでは神在月と呼ばれていたり、
拝礼する時の作法が変わってたりと
他の神社とは一風変わっています。

IMG_5794.JPG

今回は残念ながら本殿が工事中ということもあって
印象的にこじんまりしてる感じがしました。

以前は電車で訪問したんですが
ずーっと歩いて鳥居から参拝したんで
その広さがよくわかったんですけども
今回は車。駐車場は本殿の近くなんですねー。
余り歩かなかったせいかそういう印象でしたねぇ。

IMG_5854.JPG

八重垣神社の占いは一風変わっています。
鏡の池に白紙の上に10円玉を置くと
普通に沈んでいくのですけども
その沈み方によって良縁が近い時期にあるか
遠くの人か近くの人かわかるそうでー。
この日も女の人が多くされてました。

IMG_5859.JPG

そそ、パワースポットのおまけとして
島根県立美術館にあるうさぎの彫刻の
湖から2頭目を西を向きながら撫でると良いらしい。
しかもっ!名物のしじみを置くと
さらにパワーアップとか書いてましたが
・・・ほんまかいな(^^;





   
タグ:島根 神社
posted by にゃおすけ at 18:28 | 大阪 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 中国ボラボラ | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

箱根で雪遊びっ!

箱根といえば
日本有数の観光地であって
温泉地の印象が深いんですが、
それよりも東京に近いからか
週末は大混雑の印象のほうが
ちょっと強かったり(^^;

SANY0133.JPG

今回、保養所の予約が格安で取れたので
真冬の箱根に出かけてみたんですが〜

どうです!この雪っ!!

この日の午前中は都内にいて
目黒"川の資料館"とめぐろ郷土資料館
笹塚の台湾物産館へ(またもやマイナー!)
この時でも雪が少し舞っていたので
箱根も雪かなと期待していました。

SANY0138.JPG

お昼の新宿からの定番
小田急ロマンスカーに乗って箱根へ。
小田原に近づくにつれ山の標高が高い部分は
うっすらと雪化粧。そして湯本で登山電車に乗換ると・・・

SANY0134.JPG

一気に雪が積もっている区間に突入っ!
普段、スキー場で雪を見慣れていても
こういうとこで見る雪はやはり格別です。

SANY0137.JPG

宿の保養所は終点の強羅駅近くにありました。
この辺りの温泉は硫黄臭たっぷりの白濁温泉。
同じ箱根といえども箱根湯本のお湯とは
ちょっと違います(湯本は無色透明)

強羅あたりでは積雪は15cmありました。

んで、雪だるま作り(笑)

SANY0136.JPG

翌朝に作ったのですが
かなりの大きさに仕上げれました。
時間にして30分。冷たいっ!!
1週間は溶けずにもって欲しいなぁ〜

SANY0143.JPG

翌日のメインは大涌谷へ。
ここは温泉があらゆるとこから
湧き出ているところになります。

SANY0155.JPG

ここの名物は”黒たまご”5個で500円。
温泉の鉄分とかが反応して
殻が真っ黒くなるそーな。

SANY0145.JPG

と、まぁ、久しぶりの
箱根を満喫したんですが
真冬だけあって混雑は少なめだったかな?

SANY0151.JPG

でも、登山電車は時間帯によっては
2両編成もあって大混雑(^^;
これでも、箱根の客入りは減ってるそうだけども
そういうことを感じさせない箱根の賑わいでした☆





   
posted by にゃおすけ at 20:06 | 大阪 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 関東ボラボラ | 更新情報をチェックする