2011年10月28日

甲州街道四十四次その1・下諏訪宿→上諏訪宿

将来の目標は五街道制覇っ!

その五街道の1つが
今回の甲州街道になります。


↑詳しいルートと記録は【山行記録のページへ】もご覧ください。

毎回街道歩きでは
スタート地点をどうするか迷います。

本来ならー
江戸日本橋からが無難なんですが

今回は中山道歩きで
下諏訪まで来て宿を上諏訪にした兼合いで
下諏訪宿スタートにしましたー♪

R0012604.JPG

下諏訪はご存知のとおり
温泉の町であり諏訪大社の町。
そして諏訪湖がある神秘的な町ですよね。

R0012545.JPG

現代では諏訪と言うと
上諏訪が大きく出る感じがあるのですが
昔は下諏訪のほうが中心だったという。
今のイメージからするとなんだか不思議な感覚です。

R0012531.JPG

さぁ、江戸へ向けて出発しましょう!

中山道と甲州街道の合流点がコチラ。

ふと、出発しようとした時、
ちょうどたまたま今ゴールした人に
記念写真を頼まれました。

なんたる偶然・・・(^^;

R0012550.JPG

上諏訪までの道のりは4kmほど。
約1時間で歩ける距離です。

街道はほぼ旧道が残っていて
車に邪魔される歩くことができます。

R0012553.JPG

ただ、スタート地点から
500mほどは車が多くてまいりました。
抜け道になっていると思うのですが
この辺りは要注意ですねー。

R0012555.JPG

住宅街の中を進みます。

国道は
諏訪湖とほぼ同じ目線で通ってるのに対し
旧道は高台を通ってる形になります。

R0012563.JPG

山にへばりついてる感じですね。
ちょっとしたアップダウンもあります。

R0012571.JPG

が!
この高台が幸いして
景色がめちゃくちゃイイ!!

諏訪湖を一望しながら
楽しく歩けますー♪

R0012564.JPG

甲州街道の文字が所々に。

ここは今まで歩いていた
中山道とは違います。

R0012554.JPG

一里塚は何番目の表記。

たとえば52番目の一里塚だと
五十二里塚といった具合です。

甲州街道独特の表記なのかな?

R0012586.JPG

立派な茶屋本陣を越えると
日もだいぶ沈んできました。

R0012590.JPG

R0012591.JPG

家々には温泉の設備があるようで
その機械が各家々に取り付けられていて
なんとも独特な情景です。

R0012598.JPG

やがて、上諏訪宿ゴール!

酒造で有名ですねー。
この日の夜は「真澄」を頂きました。
そして食事は名物「味噌天丼

R0012595.JPG

これより先の甲州街道は
とりあえず中山道が終わってからかなー。
その時は酒造めぐりもしてみたいものです(^^)


   
posted by にゃおすけ at 21:27 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 甲州道中四十四次 | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

中山道六十九次その18・塩尻宿→下諏訪宿

さぁ、塩尻峠を越えて諏訪湖へ。

R0012408.JPG


↑詳しいルートと記録は【山行記録のページへ】もご覧ください。

平出から進んできた旧道は
JRの線路をくぐると国道に合流っ。

ほどなく旧道に入るのですが
左手に巨大な旧家が現れましたー!

R0012404.JPG

堀内家住宅(重要文化財)です。

妻入りの本棟造りで
信州の特徴ある建物なんですが

屋根に変わった化粧飾りが
とても良く目立っています。

R0012406.JPG

これは”雀おどし”というもので
諏訪地域独特なものなのだそうです。

ちなみにココは外観は見学自由、
内部は1週間前までの予約で
見学できるとのこと。

R0012421.JPG

塩尻宿の中心部に入っていきます。

国道沿いに本陣や史跡があるものだから
ちょっと慌ただしく見学・・・(^^;

R0012417.JPG

歩道ぐらいあったらいいんですが
元々の宿場内に道を通しているだけに
そのスペースがないのでしょうね〜

R0012426.JPG

宿内を抜けて旧道に入ると
いよいよ勾配が出てきます。

舗装された一本道。
ススキとコスモスがとても綺麗ー♪

R0012432.JPG

そして、振り返ると
今までいた松本平を一望!!

遠くには乗鞍岳も眺めれます。

R0012442.JPG
栗がいっぱい落ちてました

R0012446.JPG

どんどん高度をあげていきます。

R0012450.JPG

茶屋本陣の跡を過ぎると
やがて塩尻峠。

R0012455.JPG

峠越えということや
以前、車で何度か通ったイメージから
難所と思っていたんですがー。

意外や意外。

西から行く分には
時速時速4キロのペースで歩け
さほど難所という印象はありません。

R0012464.JPG

でも、東側へ下ると
勾配は結構あるもので
塩尻峠に関しては西からが楽でしょうねぇ。

R0012461.JPG

峠からの眺める諏訪湖最高ー♪

R0012471.JPG

今まで、ずっと山の中だっただけに
この眺めは実に格別でした。

R0012474.JPG

下り道で名水を見つけ
喉を潤します。

ホントーは
煮沸したほうが良いみたいなんですが
耐性が出来てるのか気にしませんw

R0012479.JPG
特徴的な屋根が多いこの辺り

ほどなく進むと、茶屋本陣。

宿までまだあるので
大名などが一服した場所なんですが
それだけに建物が立派。
実に見応えがある建物。

R0012484.JPG

そして家の前の松。

なんともイケてますねー♪

R0012497.JPG

住宅街の中を
下諏訪宿までずーっと進みます。

R0012501.JPG

綺麗の刈り取られた
家の木々。

ちょっと変わった刈り方ですよねー。

R0012512.JPG

標高は
諏訪湖とほぼ同じなのか

歩きながら湖が見えないのが
少し残念なところです。

R0012505.JPG

木橋を渡りー
しばらく行くと下諏訪宿。

中山道で唯一の
温泉のある宿場町です。

R0012523.JPG

あちこちに手湯や
共同風呂があったりと
一風変わった宿場町の光景。

観光地だけど
妻籠や馬篭のような賑わいがないあたり
下諏訪の良さを感じることができます。

R0012534.JPG

古い建物の資料館や
名園のある本陣の見学
諏訪大社の参拝などなど

R0012538.JPG

実に見応えのある宿場でした。


    
posted by にゃおすけ at 20:15 | 大阪 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 中山道六十九次 | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

中山道六十九次その17・日出塩駅→塩尻宿

10月の3連休にもなると
信州の朝はめっちゃ寒いっ!

R0012312.JPG


↑詳しいルートと記録は【山行記録のページへ】もご覧ください。

今回、仕事が終わって特急に飛び乗り
塩尻で泊まったので早い時間から
歩くことができました。

R0012308.JPG

静かな農村の中を進みます。
木曽路とは一変。視界が広い道中です。

R0012325.JPG

本山宿。
そばの里として有名なだけに
周りにはそばの花の姿があちこちに。

時間はまだ7時ごろ。
町はひっそりと寝ている感じでした。

R0012324.JPG

これまで見慣れてきた
木曽路の独特な形をした家も
だいぶ少なくはなってきました。

R0012320.JPG

でも、ここは信州。
ふんだんに木を使った立派な家が
この先も見かけることができます。

R0012334.JPG

この辺り、
短い宿場間隔が続きます。

R0012339.JPG

洗馬宿。
大火によって今は
古い建物は殆どないものの

善光寺への街道の追分でもあって
当時は大変賑わっていたそうです。

R0012343.JPG

あふたの清水の名水。

R0012354.JPG

少しだけ街道から外れますが
寄り道してよかったと思うほど美味しさ。

こういう楽しみも
街道歩きの醍醐味です(^^)

R0012350.JPG

R0012357.JPG

追分の常夜灯はとても立派!!
やがて、国道に入ります。

R0012364.JPG

ぶどう畑が増えてきました。
なんとなく甘い香りが漂ってきました♪

R0012360.JPG

草道の旧道も歩きます。

もう畑の中を歩いてる感覚ですw

R0012368.JPG

R0012372.JPG

塩尻峠の山が遠くに見えだすと
平出の集落に入って行きます。

R0012376.JPG

古代の平出遺跡は日本三大遺跡のひとつ。

★日本三大遺跡
尖り石遺跡(長野県茅野市)
登呂遺跡(静岡県静岡市)
平出遺跡(長野県塩尻市)


意外なことに
長野県に2ヶ所あるんですねー。

R0012379.JPG

平出の一里塚は立派で
その周辺で稲の刈り取りが
なんとも日本の光景って感じで素敵でした。

R0012382.JPG

この付近の中山道は
国道と国道をショートカットしているので
通り抜けの車が多いのが特徴。

車がなければこれほど気持ちいい
道はないんですけどねー(^^;

R0012387.JPG

国道との交差点が見えると
やがて塩尻宿にはいります。


  
posted by にゃおすけ at 19:32 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中山道六十九次 | 更新情報をチェックする