2010年01月12日

台北近郊の自然を満喫っ!

毎年恒例の台湾の旅。
まず1日目は十分瀑布陽明山へ♪

IMG_8222.JPG
ひっそりとした早朝の十分駅

この2ヶ所は台北近郊だけあって
休みにもなると結構混雑するようでー。
行った日は日曜なので混雑を避けるため
朝イチの列車で十分へ向かいました。

IMG_8163.JPG

台北→瑞芳まで通勤電車で
そこからはローカル線に乗換えます。
さすがに朝早いということもあって
車内は閑散。やや登山客が目につく感じ。

台湾も日本と同じやね〜♪

と、思いきや足元を見ると
なんとみんな長靴っ!
おいおいそんな格好で登るの・・・!?

IMG_8213.JPG
大きな樹の下のこのお店で食べたお粥が絶品っ!

十分の見どころといえば十分老街。
なんともノスタルジックな商店街で
中央を鉄道が貫き両側のお店が並んで
まるで東南アジアチック♪

IMG_8168.JPG

その中をゆっくり列車が走るわけですが
生活感いっぱいの光景はたまりません☆

IMG_8191.JPG
十分の町からほどなく綺麗な散策路が現れます

十分といえばもう1ヵ所”十分瀑布”
瀑布とは滝の意味でここは形から
台湾のナイヤガラと言われてるようです。

IMG_8182.JPG
こちらは十分瀑布手前の滝。これも実に立派っ!

しかーし。入門は出来ず。
無期限閉鎖のようで外から見るしかありません。
なにやら政府と土地の所有者とのいざこざが
あったことが看板には書かれてあったんですが
まぁ、こればっかりは仕方はありません(^^;

IMG_8200.JPG
十分瀑布はこのようには見ることはできました

近くには寄れないけども
線路沿いをトンネルへ向けて少し進むと
十分瀑布を眺めれるところがありました。

IMG_8226.JPG
菁桐駅でたたずむローカル列車。椰子の木が南国気分を盛り立てます。

さて、滝を見終えると
ローカル線の終点”菁桐駅”に寄って
そこから台北へバスで戻りました。

IMG_8234.JPG
菁桐には日本式住居が多く残ってました。

菁桐も実は見どころは多くて
旧日本式の建物が多く残っていたり
石炭発掘場の遺構がありました。

IMG_8253.JPG
旧石炭施設。向こうからトロッコが走ってきそう!?

その多さから
ここは日本っ!と錯覚してしまうほど。
なんと紅葉もしてましたし〜♪

IMG_8243.JPG

次は陽明山へ進みます。
士林からバスに乗ってみました。

IMG_8259.JPG
陽明山の公園。温泉はあるわリスが普通にいるわ自然いっぱい。

陽明山は台北のすぐ裏にある山で
しかも火山。その為か温泉が多くあります。
カルデラ式ということもあって
戦前は台湾の箱根と呼ばれていたそうで〜

IMG_8282.JPG
大きな滝もありました

バス停を降りるなり
硫黄の匂いがプンプン。
公園内には日本でいう銭湯もありました。

う〜!
タオル持ってきたら入ったのにっ!

IMG_8299.JPG

それにしても
陽明山は日帰りハイクには
もってこいの場所ですねー。
僕も海外旅行中にも関らず良い
ハイキングをすることができました♪


   
posted by にゃおすけ at 19:51 | 大阪 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 海外ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
十分駅懐かしい…。前回の台湾旅行のメインイベントでSLに乗って行ったところでしたわ。
陽明山にはまだ行っていないので、次回行ってみよっと。
それにしても十分と陽明山を1日で回るとはなんとエネルギッシュなこと!
ただ、ただ、感服です…。
Posted by ひょん子 at 2010年01月12日 22:46
>ひょん子さん
SLの復活運転行かれたんですね〜
うらやましいっ!!
十分と陽明山はさすがに
なかなかハードな行程だったんですが
朝イチで十分に行っちゃっていたら
意外と余裕がある感じでもありました(^^)
実は陽明山の後は北投にも
寄ってみたんですよー♪
前回早朝で空いてなかった博物館が見れ
寄りよい1日となりました。

次回は十分の帰り道に寄れなかった
臭豆腐の町の深杭に行ってみたいかも。
結構人出が多いようで気になりました☆
Posted by にゃおすけ at 2010年01月13日 11:55
台北でもハイキングしてきたんですね〜♪♪
さすがにゃおすけさん☆
タオルは必需品ですね!!! りすさんと混浴
できたかもデスネ☆☆☆
Posted by どてっこカメ at 2010年01月17日 21:33
>どてっこカメさん
りすさんと混浴いいですね〜♪
風呂の雰囲気は地方温泉街の銭湯な感じで
台湾には珍しく水着着用なしで
気軽には入れそうな温泉でした。
(それだけに残念っ!)
でも台北市内から近いので
また行けたら行ってみます☆








Posted by にゃおすけ at 2010年01月18日 14:49
はじめまして。ユートラベルノートの朝井と申します。

「ユートラベルノート」とは、いろんなブログや情報を集めたサイトです。
また「トラベルノート」とは、いろんな情報をたくさんの方が見たり、書いたり、共有したり、意見を交換したりできる場所です。
現在、ユートラベルノートでは現在「韓国」からのいろいろな情報を発信し、皆さんの情報をもとに「トラベルノート」を作っています。この度、韓国だけでなく、全世界に関する情報を発信する準備をしており、連絡させて頂きました。

貴方の大切なブログ記事をユートラベルノートに掲載してみませんか?
感謝の気持ちを込めて、ささやかながらプレゼントも用意させていただいています。
貴方のブログへのアクセスアップにもつながるかと思います。
ぜひ一度、遊びにきてください。

ブログリンク設定ページへ
http://www.utravelnote.com/member/gather/blogPermitForm.html
Posted by ユートラベルノート at 2010年02月01日 14:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック