2010年05月19日

東海道五十三次その12・金谷宿→袋井宿(1)

5月のGW初日。天気は快晴っ!

SANY0234.JPG


↑詳しいルートと記録は【山行記録のページへ】もご覧ください。

08:45 金谷宿

↓2.5km 55分

09:40 間の宿 菊川


SANY0238.JPG

金谷宿からしばらくは石畳の急坂。
でも、これを乗り切ると〜。

お茶畑が広がる
静岡らし〜い景色が広がっていました。

SANY0244.JPG

しかも新茶の季節ということもあって
茶畑がとても綺麗に感じました。

が!今年の場合、
4月に霜が大量に降りたせいで
あんまし出来がよくないのだとか。

P1000917.JPG

それにしても
牧の原台地の茶畑の中を進む
東海道はなんとも格別っ!

SANY0246.JPG
こんなモニュメントも!?

10:00 菊川

↓1.5km 20分

10:20 久延寺


ほどなく歩いていくと
この名所”小夜の中山”に差しかかります。

SANY0259.JPG

ここで有名なのは
夜になると泣くという伝説の”夜鳴き石”
この伝説は書くと長くなるんで →ココ
そんな石が久延寺の境内の中にあります。

SANY0261.JPG

見た感じ普通の石ですが
夜はあまり来たくない場所ですね(^^;
この寺には家康と一豊がお茶したとこで有名。
お茶と書くとCafeしてる感覚ですが
このお茶はその後の歴史で結構重要だったそうな。

SANY0264.JPG

小夜の中山では
上の扇屋でちょっと一服。
関西にはないトコロテンを頂きました。

10:35 久延寺

↓3.5km 1時間

11:35 日坂宿


牧の原台地の上の東海道が済めば
日坂の宿場町。

SANY0283.JPG

山あいの小さな宿場町の雰囲気。
GWの初日にも関らず
観光客は数えるほど・・・

SANY0275.JPG

旧旅籠の施設を使った
資料館もあったりして
なかなかのオススメです。

こういう雰囲気は
なんともいいものですね〜♪

SANY0285-1.JPG

長くなるので
その2に続きます☆

posted by にゃおすけ at 21:16 | 大阪 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 東海道五十三次 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めずらしいね☆写ってるやん♪
今回は連れがいたもんね〜
天気よかったみたいで、歩いてて気持ちよさそう!茶畑もきれいやし、鯉のぼりは季節を感じられていいね!!
Posted by まゆみ at 2010年05月20日 00:02
>まゆみちゃん
この日はホント天気は良くて
もう5月だし暑いかなーと思って
半袖で歩いていたんだけども
やっぱ台地の上は寒いね〜

もって来た上着を一枚羽織って
ちょうどいいぐらい♪

この区間は
今まで歩いてきた東海道の中でも
バリエーションに飛んでいたほうなので
ずっと歩いても疲れ知らず(^^)♪
Posted by にゃおすけ at 2010年05月20日 13:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック