2010年11月08日

上高地を楽しむ裏技!?

上高地は全国的に有名な観光地。
いつも混んでる印象がありますが
実はそうでもないんです〜♪

IMG_9522.JPG
大正池と穂高連峰。上高地を代表する景色ですね〜

基本、連休を外すのが一番なんですが
季節がいいのに人が少ないのは
やっぱ連休前後の普通の土日です。

以前、バイトしている時に思ったのですが
めっちゃ天気もいいのに空いてる!!
なぜ!?と不思議に思ったものです。

IMG_9527.JPG
池の中には枯れた白樺の木が

そんなこんなで今回も
上高地散策へ出かけてみました。
10月3連休の前の週の土曜日です。

空は快晴!紅葉も上部は薄っすらと。
なのに、とってもいい感じで空いていました。
ちなみに、もっとも混むと言われているのが
10月の10日前後の連休ですね。
この日は高山市で高山祭りも開催してるので
その行き帰りに寄る人が多いのです。

IMG_9584.JPG
年々、埋まってると言われてる田代池は神秘的です。

さて、上高地の良さは
僕の昔の記事や他のブログでも
いろいろ書かれてるので今回は割愛します。

そこで!あんまし脚光を浴びていない
上高地までの車窓を楽しむをテーマにしました。

注意:ちょっとマニアックかも!?

IMG_9590.JPG

ご存知のとおり。
上高地へはマイカーは乗り入れれません。
松本側では沢渡に置いてバスが基本になってます。

松本電鉄でバイトしたのが約15年前・・・
バスの車掌をやってる時ずっと眺めていた光景。
当時といくらか変わってますが基本は同じです。

IMG_9564.JPG

まず、沢渡大橋。
駐車場ピストンバスのスタート地です。
ここは昔と変わらない位置ですが
下車場所が20mほど下に変わってました。

まずバスの乗れば
座席は進行方向左側に座りましょう!

これは絶対です!(笑)

というのも右に座ると景色がほとんど山壁。
左と右とでは見え方が全然違うのです。

IMG_9593.JPG
梓川から眺める北アルプス唯一の活火山”焼岳”

次に沢渡バス停。今は沢渡中です。
以前、乗務していた時は”沢渡”だけだったんですが
間違って降りる人が多く改名されたのでしょう。

なんてたって
沢渡と付くバス停は5ヶ所ありますから(^^;

ちなみに当時も業務上の無線では
沢渡なのに沢渡中と呼びあってはいました。
改名は乗客に実に優しいことです。

ここは沢渡最大の駐車場があります。
足湯もあったり。バス停の小屋もあったり。
良いバス停に生まれ変わりました。

昔はそんなもの一切なくって
国道の道を直角にして縦に並ばされてました。

IMG_9624.JPG
こちらも立派な霞沢岳。

続いて沢渡上。ここは昔とあまり変わらず。
さらに続いて沢渡岩見平。

ここは大出世です!
昔は舗装のない駐車場で
繁忙期しか停車しないバス停でした。

岩見平を出ると湯川渡→茶嵐と続き
坂巻温泉のバス停に到着します。

IMG_9645.JPG
河童橋での撮影は早朝か夕方がおススメ☆

と、その前に
坂巻温泉の手前に雲間の滝があります。

豪快な滝ですが見るにはコツがいりまして
「くもまのたき」トンネルがあるのですが
そのトンネルに入る前の”左奥”
遠くに滝が見えるのがわかります。

かなりのもので100名滝な規模ですが
滝壺まで行くのは危険を伴うそうです。
ようするに道がないんですよね・・・

この辺り、岩盤が脆いのか
崖崩れになってる箇所が多いってのも
この滝に近づけない要因なのでしょうね。

IMG_9658.JPG

坂巻温泉の宿の前に熱湯の源泉があります。
いい温泉で秘湯って感じです。

IMG_9677.JPG

釜トンネルの手前に中の湯。
小屋のところに温泉があるのは有名ですが
昔は小屋から300m下流の山肌にもありました。

小さな露天風呂ですが混浴だったみたいで
女性が入ってるのをよく見かけました。
たまにバスに向かって手を振ってくれたり。
当時学生だった自分はビビリまくりました(^^;

IMG_9705.JPG
明神池はいつ来てもいい雰囲気ですね〜

釜トンネルは昔も今も難所のようです。
かなりの勾配を喘ぎながら登っていきます。

以前はトンネル内は狭く
信号による交互通行になっていて
僕の時代は13分10秒信号待ちでした。
なので混雑時は上高地でバス待ちの列が
すごいことになっていました。

バスターミナルから河童橋まで500mの列。
バスが混みだすのは大体決まってました。
乗務員の昼食タイムのあたりからで
この時間は本数が間引かれるので
乗る人が溜まってくるですよね・・・。
で、15:00ごろがピークでした。

そういや信号待ちの時に川の崖を見みると
たまにカモシカを見ることができました。
今は、この辺りはトンネルの中ですね。

IMG_9721.JPG

トンネルを一気に抜けると
上高地はもうすぐ。

左に焼岳。
よく見ると上から煙が出てます。

さらに行くと穂高連峰、大正池。

大正池の手前には小さいダムがあります。
渇水期の池の水の流出防止なのでしょうか。
昔は土で持ったすぐに壊れる土塁でしたが
コンクリに変わってました。

IMG_9728.JPG
サルの群れも明神池まで来るとよく見かけますね〜

ここを過ぎれば終点上高地はすぐ。
夕方にもなれば日帰り客は少なくなるので
混雑する時期でも比較的快適なバスでした。

今回の上高地行きは最終1本前なのでガラガラ。
ただ最終の時間は気にしないといけません(^^;

オススメは早朝の景色なのですが
夕方も夕暮れの光線がとても綺麗でいいですよ♪





posted by にゃおすけ at 20:14 | 大阪 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 中部ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
twitterで届いてるかちょっと不安なので。
時間がなくて行けなかった明神池が
見れてうれしいいです。
もう1度今度はたくさん歩きたいと思いました
Posted by やち姉 at 2010年11月08日 23:17
>やち姉さん
コメント嬉しいです☆
明神池まで行くとなるとバス停から
往復で2時間半は見ないといけません。
それだけに人の数も少なくて
なかなか神秘的なところです♪
もし機会があれば明神池まで
ちょいと足を延ばしてみてください(^^)
Posted by にゃおすけ at 2010年11月09日 10:03
いいですね〜上高地は!!
ネットで見る限りでは乗鞍や涸沢の紅葉が鮮やかの様に思えました。上高地なら黄色に色づいてよかったでしょうね〜^^
上高地も、今週辺りで閉山ですかね〜
来年こそ、行きたいですね^^
Posted by みょうこう at 2010年11月09日 10:49
>みょうこう氏
いよいよ今シーズンも閉山ですねぇ。
来年は涸沢のほうまで足を延ばしたいです♪
Posted by にゃおすけ at 2010年11月09日 14:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック