2010年12月21日

桜島は今も噴火中っ!!

日本にある活火山で
大都市のすぐ近くにあるのは
鹿児島の”桜島”の他はないでしょう。

IMG_9931.JPG

今も活発に噴煙をあげています。

市内の道には火山灰置き場があったり
他の都市にはないようなものが
散策してると見つけることができます。

IMG_9940.JPG
フェリーは車も満載っ!乗れない車は次の便へ。盛況でした。

鹿児島市街から桜島へ行くには
市営のフェリーが一番便利っ!

約15分間隔で次々と出航していきます。

そそ、
フェリーでの楽しみといえばー

IMG_9925.JPG

一番前の展望デッキで見る桜島っ!

ぐんぐん、山が近づいてくるのがわかります。
スペースが狭いので早い者勝ち。

そして、フェリーで食べる”うどん”

ケンミンショーで紹介されてから
さらに人気になったこのうどん屋は
乗車時間が短いので乗船したらすぐに
店に行き食った後は展望デッキへGO!

ちょっと忙しいけど
これが一番満喫できるかもしれません♪

IMG_9942.JPG

さて、
桜島は過去に何度も大噴火がありました。

上の烏島展望台は
今は桜島として一体になってますが
かつては独立した島だったそうです。
大量の溶岩で”烏島”は埋ってしまいました。

IMG_9950.JPG
鹿児島のにゃんこはほとんど逃げずに友好的でした♪

なので、ゴツゴツした溶岩を見るには
周り一帯全部が溶岩になってるんで
ココが一番かもしれませんね〜。

IMG_9960.JPG

展望台のオススメといえばもう1ヵ所。
この有村展望台は少し標高が高いので
晴れていれば開聞岳のほうまで
バッチリと見渡すことができます。

IMG_9954.JPG
あの変わった山容をしているのが開聞岳です

そして目の前に広がるは錦江湾。

読み方は”きんこうわん”ですね。
桜島が作った大きな大きなカルデラ湖。

今は海と繋がってますから
厳密にはカルデラ湖ではないのですけども
あの阿蘇山、箱根と同じ感じのが
鹿児島にもあるわけです。

IMG_9978.JPG

そそ、鳥居が埋まってる場所があります。

「黒神埋没鳥居」

かつての地面はこのずっと下だったわけで
噴火の凄まじさがわかりますよねー。

IMG_9976.JPG

鳥居で思い出しましたが
鹿児島には昔からの寺が殆どありません。

明治維新の頃の廃仏毀釈があって
寺がどんどん破壊されていったんですが
ここ鹿児島はそれが激しかったようです。

IMG_9984.JPG

そうこうしてるうちに噴煙が・・・
鹿児島市内からは火口付近は見えませんが
逆側の垂水側から見るとスゴイ迫力があります、

IMG_9981.JPG

夜は溶岩焼き発祥の店で晩飯を頂きました。
熱い石の上に味噌風味の黒豚を置いて食べるんですが
これがメッチャ美味い!!酒がすすみました♪

そしてデザートにはシロクマ。

天文館の喫茶店が発祥なのですが
1人でカキ氷に挑戦しようと意気込んで店内へ。

ところが、予想どおりカップルだらけ。
結局、お持ち帰りでいただきました(^^;





   
posted by にゃおすけ at 23:11 | 大阪 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 九州ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が初めて桜島に行ったのは祖父の葬儀でした。
4歳だったので覚えているのは
祖父が目をつぶったままで
話しかけても黙ってる事と溶岩に対する恐怖心。
当時土葬でのぼりを持ってぞろぞろと山を登っていきました。山からは煙が出てました。
家の場所ははっきりわかりませんが
噴火が起きた時のゲル叔母がTVに映ったほどの
近さらしいです。
2回目は就学旅行。道路端の溶岩はやがり見るのがこわかったです。
にゃおすけさんの写真でも
少し恐怖心が甦りましたが
ようやく、違った見え方も芽生えたようです。
新幹線が通ったら桜島へ。と言ってる
父に同行したくなりました。
Posted by やち姉 at 2010年12月22日 17:33
訂正(^。^;)
噴火が起きた時のゲル
→噴火が起きた時、逃げる。
です。失礼しました(恥)
Posted by やち姉 at 2010年12月22日 17:37
>やち姉さん
いろいろと思い出がある場所なんですね!
鹿児島でも土葬をやっていたとは
ちょっと驚きました。

溶岩は恐怖心を持つ人多いみたいですね(^^;
自分も昔は怖かった記憶があるんですが
今は景色の1つとして見れてるかな〜
Posted by にゃおすけ at 2010年12月23日 21:52
いやー、あの鳥居の埋まり方・・・すごい!!
そして、怖い・・・
ポンペイを彷彿させますねぇ・・・

しろくま!!
本場を食べてみたいもんです!
Posted by ラッコ at 2010年12月25日 19:12
>ラッコさん
そう!
僕もあれを見て
まずポンペイを思い出しました。

日本ではあと浅間山の辺りにも
こういった鳥居が埋まってるところが
あるようですが自然の力って凄いですよね(^^;
Posted by にゃおすけ at 2010年12月26日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック