2011年02月14日

鹿児島市内の観光を効率よく!?その2

仙巌園はさすがは島津の庭園ということで
中はとっても広い!!!!

IMG_0077.JPG
石造りの建物には島津の資料もいっぱい

とても1時間では周り切れません。
庭園の特徴は前回書きました中国文化の影響と
他に桜島を借景にした庭園の雄大さでしょうか。

ところどころ、溶岩の岩を配置したり、
石造りの立派な壁があったり見どころが多数。
やっぱ庭園はのんびり出来ていいですね♪

IMG_0052.JPG
晴れていればバックに桜島が

近くで黒豚のトンカツを食べ
再び、シティービューの乗り込み
次は石橋記念館へ♪

石橋は九州で数多く見かけますが
鹿児島のはとても雄大で立派な感じです。

IMG_0086.JPG

現在の石橋は移築されてきたものですが
資料館では石橋の作り方の詳しい展示がありました。

そして、熱心なボランティアガイドもいらっしゃって
10分のつもりが1時間も案内してもらい・・・。
歴史の話になるとお互い止まらない(^^;

IMG_0088.JPG

ちなみに、この石橋公園のあたりは
薩英戦争の時の砲台の跡があったそうです。

川の中を眺めてみると
古い石垣の痕跡が・・・。
こちらは古い船着場の跡だそうで
この辺りは幕末から明治初期にかけての
遺構が数多く残ってるように感じました。

IMG_0090.JPG

午後から天気が良くなり
鹿児島城跡や黎明館などを見学。

移動は楽チンなシティービューで♪

黎明館ってかなり大きな博物館でした。
旅の計画ではここには1時間滞在の予定でしたが
内容の濃い展示にさらに1時間もオーバー(^^;

IMG_0099.JPG
鹿児島城の石垣は綺麗に積み上げられなかなか立派!

旅の計画を立てる際の
一番難しい点が博物館がどれぐらいの規模か
展示内容がどんな感じなのかわからない点で

今もこればっかりはいつも悩んでいますねぇ。

逆に黎明館の前に寄った
県立博物館はとてもコンパクトな感じでした。

IMG_0113.JPG

最後に維新ふるさと館で締めくくり♪

このふるさと館の回りは
明治初期の有名人が多数生まれたところで
東郷平八郎や西郷隆盛などびっくりするぐらい
1つの町に生まれてるんですね。

町のあちこちには石碑があり
ぶらぶら散策するだけでも楽しいものです(^^)






  
posted by にゃおすけ at 21:10 | 大阪 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 九州ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
篤姫が好きで1年間見てたから、鹿児島行って見たい☆
Posted by まゆみ at 2011年02月15日 14:54
>まゆみん
おお篤姫!!
俺も見ておけばよかったと
行ってから激しく後悔・・・(^^;

いまだ、篤姫関連の
展示がいっぱいあったから
行くと楽しめるかもね〜♪
Posted by にゃおすけ at 2011年02月16日 15:44
鹿児島市内ですか〜♪ 懐かしく拝見いたしました・・・
2006年の夏! 仕事で鹿児島市内を約1ケ月一人で走り回っていたのを思い出しました
仙巌園・・・行きましたね〜 
当時、仕事で鹿児島入りのだった為、会社の同僚が私のHPを見ていた都合もあり・・・・(-_-;)
思いっきり(遊んでいると誤解をうけそうなので)書けませんでしたね〜 笑
Posted by ぶらり〜☆デス at 2011年02月20日 16:11
>ぶらりさん
思い出しました!
鹿児島に長期滞在されてましたね〜♪

長期滞在だと生活の光景とか
住んでみないとわからないことも
いっぱい見えてきていいですよね(^^)
Posted by にゃおすけ at 2011年02月21日 09:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック