2006年06月05日

八尾の古墳を歩く♪

古墳といえば、
有名なのが堺にある仁徳天皇陵。
空から見れば鍵穴のような形がしていたり
地平から見るとただの森のようだったりと
見る角度によっていろんな表情をみせてくれます♪
この仁徳天皇陵は堺市役所から眺めるのが
絶好のおすすめポイント☆ →記事

060528_0937~0001.jpg

さてさて
八尾市にも古墳が何箇所かあるのですが
その中でも有名なのが”心合寺山古墳
最近になってきれいに整備されて
古墳の出来た当時のような装いを堪能できます。
丘にはハニワのレプリカが並べられてますし
そこからの大阪平野の眺めも格別です☆

こういった古墳は
近年では開発で壊されたりしてますが
こうやって整備されるのはいいことですねー。
冒頭で話した仁徳天皇陵は
世界遺産登録への動きがあるそうです♪

タグ:展望台 大阪
posted by にゃおすけ at 17:43 | 大阪 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | 近畿ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心合寺山古墳息子が小学生の頃は遠足で
行ってた様ですが
その頃とは変わってしまってるでしょうね。
Posted by mico at 2006年06月06日 13:24
>micoさん
僕も小さい頃何度か行ってるんですが
その時の面影は一変しています〜
なにせ昔はただの小高い山でしたものね(^^;
Posted by にゃおすけ at 2006年06月06日 18:49
地元にこんな古墳があるとは知りませんでした
ちょっと4日間ほど家を空けてまして・・・帰ったら調べてみますか♪
Posted by ぶらり〜☆デス at 2006年06月08日 06:58
>ぶらりさん
場所は十三峠へ向かう道沿いにあります♪
Posted by にゃおすけ at 2006年06月08日 15:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: 仁徳天皇陵大仙陵古墳(だいせんりょうこふん、大仙古墳、大山古墳とも)は、大阪府堺市堺区大仙町にある百舌鳥古墳群の古墳の一つで、日本で最大の規模を誇る前方後円墳である。宮内庁によって仁徳天皇の陵墓として..
Weblog: 大阪探索どっとこむ
Tracked: 2007-08-01 06:10