2011年08月10日

中山道六十九次その10・大井宿→落合宿

大井宿は今の恵那駅前。
駅前には宿場町な光景が広がってました。

DSC04556.JPG


↑詳しいルートと記録は【山行記録のページへ】もご覧ください。

立派な枡形があちこちにあり
街道は入り組んでいます。

IMG_2781.JPG

3階建ての木造建築があったり
サッポロビールの古い看板があったりと
昭和情緒もたっぷり〜♪

DSC04554.JPG

この日の行程は
大井宿→南木曽駅という
山越えを含む長距離な区間。

前回と同じく
途中でリタイヤしようと思っても
電車、バスがほとんどないという・・・

DSC04558.JPG

しかも、妻籠など見所が多いので
(記事は次回になりますが)
万全を期して6:15に出発しました。

くしくもこの日、
女子サッカーW杯の決勝。

歩き出した途端、
あちこちの家から歓声が〜♪

DSC04559.JPG

大井宿を出発すると
明智鉄道の1.6m制限のガード下をくぐります。

頭ギリギリw

DSC04566.JPG

DSC04563.JPG

昨日の朝と打って変わって
蒸し暑い朝です。

湿度が高めで
じっとしていても汗が出てくる・・・

昨日は高原のような朝だったのに
湿度だけでこんなに違うなんて(^^;

DSC04570.JPG

中津川までの道のりは
意外とアップダウンが多め
木曽路が近いことを実感させられます。

DSC04568.JPG

遠く恵那山を眺めながらー

どんどん歩いてると
どんどん近づいてくるー

DSC04574.JPG

旧道がウネウネと続くと
やがて中平地区。

この辺り
将来リニアの駅が出来るらしい。

今はよく残ってる中山道も
開発でなくなってしまうのだろうなと
ちょっと思いにふけってしまいました。

DSC04585.JPG

中津川宿。
宿場入り口の立派な枡形が残ってます。
昔の地図とにらめっこすると
全く道の形が同じ!

昔と今の比較って
結構楽しいものです♪

DSC04589.JPG

この日は旗日なので
日の丸で中山道が凄いことに・・・。

DSC04593.JPG

中津川を出ると次は落合宿。
落合まですぐ隣町という印象でしたが

実際に歩いてみると全然違う。

DSC04594.JPG

歩けど歩いどキツイ坂の繰り返し。

DSC04599.JPG

ツイッターの方が
「ちゃぶ台返し」の坂と言ってたのですが
まさに、その通りって感じでした。

しかも与坂のあたりで
痛烈なルート間違い><;

DSC04602.JPG

一応、今回のチャレンジは
昔の道をなるべく忠実に辿るが基本なので
もちろん間違えた地点まで戻ります。。。

DSC04605.JPG

落合宿はなだらかな坂のところにある宿場町。
これから迫る峠の険しさを予感させられます。

DSC04607.JPG

そういえば、
ツイッターの街道クラスタな方で

お1人は大井宿で
もう1人は落谷宿手前ですれ違いました。

お2人とも日本橋から京へ目指してるのですが
会ってみたいと思っていたお2人に
お互い中山道チャレンジの中に
しかも中山道の長い道中のこの時にすれ違えて
タッチ&ゴーの出会いではあったんですが
なんとも偶然というか嬉しい瞬間でした。

あ〜
ツイッターやっててよかった(^^)

DSC04608.JPG

さぁ、次回は峠越え。
馬篭と妻籠を通ります♪

   
   
posted by にゃおすけ at 19:59 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中山道六十九次 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック