2011年09月22日

暗越奈良街道その2・菱屋→春日大社

いよいよ峠の区間。
暗越奈良街道のハイライトです♪


↑詳しいルートと記録は【山行記録のページへ】もご覧ください。

今回からGPSで歩いた軌跡をとってます。
これでいつ休んだか一目瞭然w

R0010961.JPG

前回の終点の菱江よりスタートっ!
台風も去って秋の気配が感じられる朝。

R0010964.JPG

台風が去ったとはいえ
風が少々キツイ中の道中。

ふと東を見ると
これから越える山が
どんどん大きくなってきてました。

町工場が多い東大阪市内。

R0010967.JPG

宿場町として栄えたと見られる
松原宿に到着ー!

東海道のような古い建物の町並みを
ちょっとイメージしてたのですが
残念ながらそれらしいものはありません。

R0010968.JPG

あったのは大きい道しるべ。
ひらがなで「いせ」「なら」と書かれてるあたり
この道は伊勢へも続いていることを
再認識させられます。

R0010970.JPG

外環状線の道路を越えると
さらに道も雰囲気ある感じになってきます。

R0010975.JPG

そして
近鉄の踏切越えると
どんどん勾配がきつくー
いよいよ峠道に入りますー

R0010992.JPG

R0010997.JPG

生駒山は地形的に
大阪側が急でキツイ斜面で
奈良側は緩い斜面になってます。

R0010986.JPG

なので、単に登山するのであれば
奈良側から登ると楽チン♪

でも今回は伊勢が最終目標ですから
そういうわけにはいけません(^^;

R0011002.JPG

国道に指定されている道路。
狭くて急な酷道と呼ばれている道筋を
街道はそのまま辿っていきます。

R0011008.JPG

じょじょに高度をあげていくと
大阪平野も一望ー!

台風の後だけに
空気が澄んでなんとも美しいものです。

ただ、平野の眺めは実はこの辺りで終わり。
ここから先、峠のあたりでも殆ど見れません。

R0011013.JPG

眺望がよくない点は
ちょっと残念なところですが
ひたすら山道な舗装路を進みます。

R0011032.JPG

それにしてもスゴイ勾配(^^;

R0011036.JPG

やがて山の上が開けてきたなと思ったら
峠である暗峠(くらがり)に到着です。

ほんの100mぐらいの長さですが
石畳が残されています。

R0011044.JPG

大きい石が間を空けて
並べているのがここの特徴でしょうか。

それだけに、車が通ると
車が大きくバウンドしてましたねぇ。
走りづらそう・・・(^^;

R0011046.JPG

さぁ、奈良県。
ずーと下っていきます。

R0011049.JPG

奈良市内はまだまだ見えません。
もうひと山を実は越えなければなりません。

R0011064.JPG

道中には地蔵さんやら
街道らしい光景が満ち溢れてます。

R0011052.JPG

R0011070.JPG

下りは非常に軽やか快適でしたが
南生駒駅まで降りるとまた登りが始まりますー。

R0011089.JPG

その登りの途中で足湯を発見!!
しかも、無料!!!

IMG_3229.JPG

ここで一服しながら
生駒山方面を眺めてみると
今歩いてきた道がよーく見えました。

R0011092.JPG

この辺りから雨が降り出しました。
結構な降り・・・。

R0011102.JPG

街道を歩く時は
雨具はしっかり持っていくので
体自体は濡れなくていいのですが
反面、写真を撮りにくいのが難点ですね。

R0011096.JPG

何か対策しないとと思ってるのですが
いつも後回しになってしまってます(^^;

R0011114.JPG

狭い道が続きます。
勾配も結構あったりハードな道です。

R0011129.JPG

ここも国道指定の308号線。
国道と思って迷い込んでしまったら
大変なこと間違いなし・・・(^^;

R0011138.JPG

第二阪奈道路を2度交差して
古墳を横にかすめて歩いていくと

R0011146.JPG

R0011167.JPG

やがて尼ケ辻。

R0011174.JPG

この辺りから
あー、奈良なんだなっていう光景が
良い感じに現れてきます。

R0011176.JPG

ここからは
ゴールまで一直線!
広い道に出てJRの高架下をくぐり
歩行者専用道路の区間も通りー。

R0011190.JPG

バラエティーに富んだ
楽しい道になってました。

R0011197.JPG

そして極めつけが
鹿も歩いてる!!

R0011202.JPG

あ〜奈良って感じですねぇ♪

R0011226.JPG

しばらく行くと
春日大社ゴール!!

R0011229.JPG

しかしー!
この道は伊勢まで続いてることを
忘れてはいけません。。。

R0011222.JPG

あくまで暗越奈良街道は
伊勢本街道の一部の区間。

近いうちにその先の街道を
歩きはじめてみたいものです。


posted by にゃおすけ at 19:56 | 大阪 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 伊勢本街道 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメント遅れました(^^;
懐かしいです。
私が通ったのは奈良方面から大阪方面へ車でだったですが、嫁さんのへっぽこナビのせいでえらい目にあった思い出深き酷道です(苦笑)
石畳を走った国道はここしか記憶にありません。
歩くとまた違った印象なのでしょうね。
Posted by lambeth at 2011年10月05日 21:33
>lambethさん
おぉ、奈良から大阪へ向けてでしたか!
ブレーキ焼けませんでした??(^^;

たしかに昔からの石畳の上を車が通るって
僕の記憶でもここぐらいしかないかも。
まさしく貴重な存在な峠ですよねぇ。
Posted by にゃおすけ at 2011年10月06日 10:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック