2005年04月07日

淀屋橋の淀屋とは!?

大阪は水の都と呼ばれていて
昔の市内は運河や川があちこちにありました。
川があるとあるのもといえば橋ですよねー。
その中の一つの淀屋橋の由来はなんだと思います?

実は・・・江戸時代を代表する天下の豪商人の名前。。。
その人が架けた橋(金をだした)なので淀屋橋だそうです。
他に心斎橋も実は○○心斎という人の人名だったり。
大阪は水の都であるとともに商人の町なので
橋がないと行き来がしずらく商売がやりにくいということで
市民(商人)が作った橋がほとんどだったそうです。

今日は、大阪企業家ミュージアムに行ってきたんですが
こういった雑学や偉人の紹介がいろいろありました。
値段は300円!しかもガイド付きでお得です♪

posted by にゃおすけ at 22:26 | 大阪 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
淀屋橋の話・・・
かなり
へぇぇぇぇぇぇぇюヾ(°◇°)連打!!
でした(笑)
よく遊びに行ってた場所だったのでなおさら(これまたチャリで・・・)

大阪企業家ミュージアムはいかがでしたか?
300円でガイド付きってのはなかなかお得感満載ですね( ̄w ̄*)

下のほう・・・コメントのレスにさらにコメントコメントコメント・・・でえらく長くなってしまってスミマセン(^_^;)
Posted by コマル at 2005年04月08日 22:10
コメントありがとうございます。
大阪企業家ミュージアムは
あまりメジャーなところでないせいか
ゆったりゆっくり見れていいところです♪
僕の場合、イヤホンマイク使用の音声ガイドを
使って会場を回ったのですけども
受付の時点で人のガイドさんと選べるようです。
個人的には人のほうがよかったのですが
なにぶんその時は1人での見学だったんで
少し遠慮してしまいました(笑)
Posted by にゃおすけ at 2005年04月10日 11:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック