2013年01月31日

アドベンチャーワールドの有料ツアーが凄い。

関西の老舗テーマパーク。
アドベンチャーワールド

白浜にありますが動物園、遊園地、水族館と
3つ揃ってのものってそうそうないですよね。

IMG_0935.JPG
人気のパンダは凄い頭数

1月の寒い朝。
開門1時間前にも関らず行列が出来ていました。

はたして何の行列かというと・・・

定員制のイベント目当てのもののようで
開門すると真っ先に受付所に向かっていきました。

もちろん僕も(笑)

IMG_0893.JPG
皇帝ペンギンは日本では2ヶ所でしか見れません
写真はキングペンギンのほうかな??

今回、僕がGetしたイベントは
アニマルパトロール”というもの。

なんと1人¥2500もします。

サファリ内はケニア号というバスを使えば
無料で巡ることができるのですが
いつも何か物足りないと思っていたんですよね。

希望時間を言って支払い、受付完了です。

565656.JPG

車に乗り込みます。

定員は6人とのことで
座席の配置はじゃんけんで決めます。
並んだ順ではないのです・・・(^^;

助手席、真ん中の列、後方の列。
3ヶ所あるのですが1番良いのは真ん中でしょうか。
窓も広く、足元も広い。言うことはないでしょう。

意外といまいちな席と思ったのは助手席。

横に運転手がいるので
右側の窓に近づく動物を間近で見れないのは
ちょっと辛いところかもしれません。

IMG_0879.JPG

ツアーが始まると
運転手のお姉さんの動物の説明が延々と続きます。

動物の裏話や質問に対して答えてくれたりー。

そして、何よりも良いことは
動物の場所で停止してじっくり眺めれるところ。

これはケニア号にはない特典ですね。

IMG_0949.JPG

草食ゾーンから肉食ゾーンに入ると
車ならではの機動力が発揮されます。

「この子は先日喧嘩をして怪我しちゃったんです。」
「メスは今は隔離して繁殖を抑えてるんです。」

ホント勉強になります。
ここまででも¥2500円の価値はありますね。

IMG_0951.JPG

獣舎の前で車が止まりました。
すると、獣舎の中を案内してくれるといいます。

中はド迫力のライオンの鳴き声。
腹にズンズン響いてきます。

IMG_0970.JPG

目の前の猛獣にエサをあげたりや
猫のような仕草をするライオンなど
見てると1頭1頭個性があることがよくわかります。

IMG_0964.JPG

ある熊の一頭なんて
みかんの皮を丁寧にむいて食べるんですよー。

なんと器用な(笑)

IMG_0954.JPG

約50分のツアー。
実際は1時間近くになっていました。

それにしても
冬はとても空いていますねー。

IMG_1061.JPG

帰りは白浜に来たら温泉。
ということで300円の外湯に入りました。

地元の人とのふれ合いがまた楽しい〜!





  
posted by にゃおすけ at 22:17 | 大阪 | Comment(1) | TrackBack(0) | 近畿ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、和歌山見所.NETの管理人をしています。アドベンチャーワールドの紹介のページと皆様の記念の掲示板やブログの紹介も募集中です
よろしければ一度お越しください。和歌山見所.NET
Posted by 和歌山見所.NET at 2013年10月23日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック