2013年08月08日

やった!4度目の富士山登頂。

無事、4度目の富士山登頂です。

R0027652.JPG
まずは浅間大社でお参り。ここで一つ目の焼印を押してもらいます。


↑詳しいルートと記録は【山行記録のページへ】もご覧ください。

今回も富士宮口からの登山。
大阪からだとここが一番楽チンなのです。

R0027716.JPG
今回も晴れてくれて御来光が見れました。

R0027744.JPG
御殿場ルートでは山中湖が眼下に見ることができました。

そもそも、富士登山するには4ルートあるのですが
よくニュース映像として出てくるのは"吉田口”

東京からの登山者や大阪からも加わるので
富士宮口と比べると倍ぐらい違うのだそうです。(参考URL

R0027784.JPG
頂上手前での行列の光景

R0027794.JPG
時間がたつにつれ湧き上がる雲

世界遺産に登録ということで
富士宮口も混雑すると思いきや、
「あれ?例年と変わらないぞ!」な印象でした。

登山道の渋滞は殆んどなくトイレも空いてる。
御来光を頂上で見ないようにすると
やっぱ空いていますねー。

R0027821.JPG
鳥居が見えるあたりが頂上

R0027832.JPG
火口はいつ見てもド派手

R0027834.JPG
本当の頂上(3776m)はこの浅間大社奥宮の先のてっぺん。

今回は登山に慣れてない方を3人連れていきました。
山行き記録を見てもらうとわかるのですが、
とんでもない時間がかかっています。

これはペースが一番遅い人に合わせたからですが
結果的にこれが全員高山病にはならず済んだのかなと。
とにかく無事に下山出来てホッとしています。

R0027842.JPG
これが剣ヶ峰3776mです

R0027860.JPG
山頂にあったレーダー施設の遺構

さて、僕自身の感想はというと
今までで一番楽でした。

3000m越えても息苦しくはなく
下山時にも足の疲れは全くなく軽やか。

これはマラソンを始めたことと
日頃の街道歩きの成果かなと思います。

ちなみに途中で1人の方のリュックを
自分のリュックの上にさらに背負ってます。
それでも、楽なんですよね。

R0027882.JPG

R0027889.JPG
まだまだ雪がこんなに

次は5度目の富士山になりますが
これはいつかやることになるでしょう。

一番長距離の御殿場口からになるかもしれないし
昔の人がよく歩いた吉田口の一合目からかもしれないし。

あと、1日に2度登頂する「2登」ってのにも
チャレンジしてみたいなーと思っています。

R0027927.JPG
高山植物の後ろに宝永火山

5年後ぐらいかな?
世界遺産登録しての混雑から落ち着いたころに。
それまでにいろいろ鍛えておきます。 

(おまけ)
以下のリンクはまとめサイトを使って
富士山をどうすれば楽に登れるかをまとめてみました。

【富士山】楽に登るための5つの方法
http://matome.naver.jp/odai/2137592645252791801  


 
posted by にゃおすけ at 19:07 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック