2017年09月29日

『ingress』東大阪MDが開催されます!

Ingressとは青チーム、緑チームに分かれての陣取り合戦。
現実の空間で拠点(ポータル)や陣地を構築していくもので
同じ位置情報ゲームのポケモンGO!に近いイメージです。

B5-hzFDCcAANDvR.jpg

現地まで赴いてプレイするスタイルが多いので
長年住み慣れた地元でも思わぬ発見をすることがあります。

たとえば、前を見て歩くという動作を一つとっても
少し顔を上げるだけで景色が違って見えるものです。

「こんなところにこんな看板があったっけ!?」

ポータルはモニュメントや穴場が指定されてることが多いので
今まで気づかなかったものを気づかせてくれます。

また、Ingressには「ミッション」という機能があるのですが
テーマに沿って地域のポータルを巡ることが出来ます。

例・「清水寺をめぐってみよう!」「〇〇駅周辺探索へGO!」

これらミッションは現地のIngressユーザーが作ることが多いので
ガイドブックに載ってない小さなスポットまで知ることができます。
まさに、手作りの町案内。それが「ミッション」なのです。

新しいビットマップ イメー2ジ.jpg

さて、本題です。
来る11/5に東大阪でミッションデーが開催されます。

東大阪ってどこ?
遠方の人の中には知らないという声をよく耳にしますが
大阪市の東側にあるとイメージしてもらえればOKです。

モノづくりの町、生駒山の麓の町、歴史ある町。
そして、ラグビーの聖地「花園」がある町。

難波から東大阪の一つの中心である布施までは僅か10分。
この近さで大阪市とは違った魅力を楽しめます。

今回はミッションを考える役で携わっていますが
なかなか面白そうなミッションに仕上がってきています。
もしかすると有名な暗峠へのミッションもあるかもしれませんので
街道ウォーカーの皆さんもご期待ください!

当日はぜひ、東大阪へ足を運んでいただきまして
楽しい1日を過ごしてみませんか?

イベント詳細は下記のページをご覧ください。
https://plus.google.com/communities/101504252881799064991
http://events.ingress.com/MissionDay/HigashiOsaka


  
posted by にゃおすけ at 16:13 | Comment(0) | つぶやき | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: