2007年09月25日

筏下りはスゴイ!

和歌山の北山村では
川を豪快に筏で下ることができます。

IMG_3883.JPG

その名も”観光筏下り
リンク先のホームページの写真のとおり
筏を何個もつなげてその上に乗るという仕組みで
場合によっては下半身はずぶ濡れになります。

滝の見ごたえがある時は
雨が降ってる時と以前記事にしましたが
こういう川下りも水量が豊富なそういう時こそ
迫力を味わえるというものでして、
僕が行った当日はかなりの大雨で水量は超豊富!
背の低い人は顔までドバッとかかるほどでした(^^;

筏下りはもともとこの地方で伐採した木を
川で流して下流の町に送るもので
この地方で産業を支える重要なものだったそうです。

それはそうと
今回体験してみてマル秘情報としてはー。

・筏までのバスは1番最後に乗るべし

道の駅の駐車場から乗り場まではバスで送迎してくれます。
最後に乗れば1番先に降りれ筏は1番前に乗れる確率が
非常に高くなってラッキーです。

・終わってからは横の温泉でひととき

すぐに入れるようパンツなどは筏下りする前に
前もってまとめて用意しておきましょう。
筏下りが終わると大部分の人が温泉に向かうので混雑。
段取りよくしてると空いてる時に入れます♪

こんな感じでしょうか!?
ちなみに筏下りは大人で6000円
最初は高いなーという印象だったんですが
行程が長いし迫力あるしで大満足の値段です☆

posted by にゃおすけ at 18:29 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック