2008年01月15日

衝撃的だった台湾のバス!その2

前回の記事の続きですが
基隆のバスは台北に比べると
初心者は乗りづらいかもしれません!?

IMG_5218.JPG

当初は、九分を先に見て金瓜石の予定だったのですが
金瓜石を先に行ってしまいました。
ようするに乗り過ごしというヤツなんですが
バスには車内放送の類や車内の電光表示がないわけで
周りの景色をじっくり見てここで降りると
自分で確信してベルを押すという作業が必要です(^^;
台北は車内放送や電光表示があるやつもあったのですが
田舎は降り間違いするととんでもない所に
降りるハメになるのでハラハラします(笑)

これが旅のいいところでもあるんですが(^^)

IMG_5243.JPG

台北では以下の路線に乗りました

★士林(MRT接続駅)→故宮博物院
★忠列祠(衛兵の交代など名所)→忠孝敦化(市内の繁華街)


下のバス路線は904(902だったかな)。
昼食食べる最寄が忠孝敦化にあったので
ちょうど直行があって乗ったのですが
やけに大回りする路線で松山空港を経由。
でも直行だし安いしでとても良い路線でした。
なによりMRT(地下鉄)と違って地上を走るわけなので
ほんと台北の市民の様子がよくわかります(^^)

タグ:バス 台湾
posted by にゃおすけ at 11:21 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック