2008年03月03日

久宝寺の寺内町をめぐってきた

近畿には寺内町が数多くあります。
一番、有名なのは奈良の”今井町”ですが
わが地元の八尾にも寺内町が存在します。

以前、今井町へ行った時のこと
観光案内所で”八尾から来ました”と言うと
”あ〜久宝寺で有名なとこですね!”と言われ
歴史好きには有名なとこだったんですねぇ。

SANY0039.JPG

八尾市も最近になって(と、言ってもここ5年?)
ここ久宝寺をPRしはじめ道の色を変えたり、
交流館ができたりと観光地っぽくなってきました。
が、僕が行った日は観光客は皆無でして
PR不足の感があるなーと思った次第です。
逆にゆっくり散策できて個人的には嬉しいですが(^^;

SANY0037.JPG

上の写真はお堀の跡と土塁の跡でしょうか。
JR久宝寺駅から歩くと入り口の辺りです。
ここから少し歩くと碁盤の目のような道と
一番上の写真のような古い家が立ち並んでいます。

SANYasdasd0041.JPG

こんな道しるべも健在デス。

SANYdasdasd0044.JPG

久宝寺の一番大きなお寺”顕証寺
今までずっと久宝寺の別名が顕証寺と思っていたのですが
どうやら久宝寺という寺が大昔にあって地名になり
久宝寺は廃寺→久宝寺の町に立った寺が顕証寺らしい・・・。
さすがに大きな寺らしく門構えは立派で見応えがあります。

posted by にゃおすけ at 19:41 | 大阪 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます、
久宝寺の寺内町、ゆっくり散策するのに好いですね。
今井町にも何度か訪れました。
近いうちに富田林の寺内町を散策したいなと思っています。
Posted by mico at 2008年03月04日 09:22
>micoさん
micoさんもいろいろ行かれてるのですね〜♪
富田林はここよりも古い建物が残っていた気がします(^^)
Posted by にゃおすけ at 2008年03月04日 16:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック