2005年11月07日

大阪に東尋坊!?

東尋坊といえば
福井にある激しい岩の崖です。

SANY0030.JPG

こっこれです。
この光景が大阪にもあったそうです。
あったといっても・・・古墳時代あたりまで
上町台地より西側がまだ海だった頃のお話なんです。

上町台地ってご存知ですか!?
大阪城のあたりから阿倍野へ向かう土地なんですが
ここだけ結構標高が高いんですよねー。
例えば、近鉄電車で布施から上本町に行くと
鶴橋までは高架の上を走っていたと思うと
上本町は高架を下った覚えはないのに着くのは地上。
と、いった感じに不思議な感覚を覚えます。

そんな感じで市内なのに標高があるここは
頑丈な地盤であったので昔の人はこの台地に住んでたそうです。
確かに難波宮とか四天王寺とか古いものが多いですよね・・・。
と、本題の東尋坊のことなんですが
この上町台地の西側が結構な崖な所が多かったわけで
まさしくそれは東尋坊の大阪版の景色だったとか!
きっと古代の大阪人は雄大な景色を眺めていたことでしょう♪

タグ:歴史 鉄道 大阪
posted by にゃおすけ at 19:19 | 大阪 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 近畿ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上町台地が東尋坊の様だった。
空想してみると楽しいですね。
古墳時代に生まれていたら
東尋坊まで出向かなくても
こんな光景が眺められたんですね〜(笑う。


Posted by mico at 2005年11月07日 21:15
そうですよねー
昔の人の生活を思い浮かべながら
大阪の遺跡めぐりも楽しいです(^^)

上町筋の国立病院ありますよね
そこから谷町筋への境に
すごく急な階段があるんです。
ここも昔は崖だったんでしょうねぇ。
Posted by にゃおすけ at 2005年11月08日 11:30
大阪に生まれて60?年
知らなかったなぁ〜上町台地って
色々教えてもらえてありがとう(笑)
何年か前、会社の慰安旅行で東尋坊に行ったときのこと思い出しました。
すごい崖で、海の色は真っ青・・少し怖かったけどとても美しいところでした”
Posted by 昔の at 2005年11月08日 13:18
上町台地は大阪城から天王寺あたりにかけての
細長い感じで見所が結構あります(^^)
四天王寺や生玉神社はもちろんのこと
上本町周辺には寺がいっぱいありますし
さいかラーメンっていう旨いラーメンも♪
Posted by にゃおすけ at 2005年11月08日 13:28
数日前、鶴橋高架下で焼き鳥で友人と飲んでました、駅周辺を漂うたまらないにおいに誘いを断れずに・・(^_^;)・・ここは東尋坊だったのですか!?
上本町は大阪でも高い位置にありホテル最上階などからの眺望は良いです!なるほど・・・そんな理由があったのですね。


Posted by ぶらり〜☆デス at 2005年11月08日 23:25
>ぶらり〜☆デスさん
そんなに階数がないビルでも
眺めは抜群でいいですよねー。
台地のおかげで3階分ぐらいは
かさ上げされているとは思うのですが
ちょっと得した気分になりますよね(^^)

Posted by にゃおすけ at 2005年11月09日 10:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック