2008年04月28日

旅先での気持ちのいい経験とは!?

「あ〜いいところだった!!」
「また行ってみたい!!」


旅が終わって帰ってきてそう思うところは
大抵が人とのふれあいよかった時かなー!?

観光案内所にいざ入っても
「いらっしゃい」の一言もない所・・・
別に挨拶に期待はしてないのですが
何か一言があれば印象が変わってくるもので。

今回、卯之町を巡ってきましたが
どこの施設に入るたびに「こんにちわ」やら
「おはようございます」という挨拶がすごかった。
いざ施設から出て帰ろうとする時も
奥の椅子からわざわざ立って見送ってくれたりと
こちらが恐縮してしまいそうになるほど(^^;

でもこういうのっていいですねー。
この町が好きだ!ようこそっ!という気持ちが
ヒシヒシと伝わってくるようで。。。
こういう所はまた行ってみたいものデス♪

posted by にゃおすけ at 20:24 | 大阪 | Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そのご意見!まったくその通りだと思います
挨拶の有り無しで雰囲気が一変しますし・・・
私も「お世話になります」「お世話になりました」を忘れないように気を付けねば^^;
Posted by ぶらり〜☆デス at 2008年04月29日 22:41
>ぶらりさん
僕も気をつけないと・・・(^^;
挨拶があったらこちらからも話しかけやすいし
なによりも歓迎されてる気分になれますね〜。
嬉しくてついつい長話をしてしまって
後の行程がめちゃくちゃもよくあるのですが
これはこれで旅の醍醐味ですし(^^)♪
Posted by にゃおすけ at 2008年04月30日 13:58
まったく同感です。

お店や施設も然りですが、
山登りやトレッキング中でも
実に気持ちの良いものですね。
いつも自分から言うようにしています。

地方の小さな町では子供たちが
元気に挨拶してきたりします。
殺伐とした希薄な人間関係の世の中で、
なんだか大事なことを教わってる
ような気がします。

あと、自分のブログでも触れましたが、
関西圏の「おおきに」って響きが好きで
なんだか嬉しくなるんですよね♪






Posted by oka at 2008年05月06日 12:37
>okaさん
たしかに山道での挨拶は気持ちいいかも。
逆にないと寂しい山道ですから
ちょっと寂しい気分になりますよね(^^;

地方の子供達の挨拶も
見知らぬ人なのに「おはようございます」と。
やっぱりうれしいですね〜
田舎を旅すると都会ではみれなくなった
日本の良さが地方にはまだある!
これだから旅はやめられません♪
Posted by にゃおすけ at 2008年05月07日 09:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック