2011年05月09日

近郊の登山で登りを楽に!?in 葛城山

奈良の葛城山といえば
まず思い浮かぶのは”ツツジ”

ですが、大阪から近いこの山は
ツツジの他にも見所が多くあります。

IMG_1908.JPG

4月中旬。
スキーシーズンも終わりということで
近場の葛城山に登ってきました☆

お隣の金剛山と同じく
登山ルートはいくつもあるんですが

今回は登りを「北尾根ルート」
帰りを「くじらの滝ルート」


行きと帰りを分けてみることに。

IMG_1912.JPG

いざ登りはじめると・・・
いきなりの急登!!

名前が尾根と付くので
尾根沿いのゆるやかな道を想像したんですが
ちょいと不意をつかれてしまいました(^^;

登山道的には水の流れ道のような
すり鉢状の道が多かったかなー。

でも!
景色が開けてるところが多く

とっても綺麗!!

登りのルートを選ぶ時は
このような癒しの景色が見れるルートにすると
気分的にとっても楽な気がしますね〜♪

IMG_1939.JPG

頂上手前には
カタクリの花の群生地が。

しかも結構な数でした。
葛城山では4月中旬が見頃のようですね。

見頃といっても
登山客はなぜか少なめ。
ツツジの時期と比べ楽チンです♪

IMG_1954.JPG

そういや片栗粉ってあるじゃないですか。

昔はこの花から取っていたそうですね。
でも、今の時代はジャガイモのでんぷんから
取っているということで驚いたんですが
こういった豆知識を得られるというのも
登山ならではで嬉しいものです(^^)

IMG_1963.JPG

頂上は高原のような感じになってます。
奥は大阪平野も一望、逆は奈良盆地と
晴れていると思わず歌いたくなります〜

IMG_1971.JPG

さて、下山。
「くじらの滝ルート」は
滝が途中にあるのが見所ですが
それ以外は森の中を突き進みます。

突き進むだけならいいのですが
階段が多し・・・・

これが曲者デス(><;

IMG_1979.JPG

今回は下山だったからいいものの

・階段
・景色が単調(見えない)


こういうのは自分的に少し苦手・・・

登りの時は
階段の段差って結構辛いですよね。
短い間だとまだいいのですが。。。

そんなこんなで
前もってルートを考える時は
こういうことを念頭に考えてます。

IMG_1988.JPG

さあ、くじらの滝です。
この辺りにはこんな感じの
こじんまりした滝が多いです。

でも、とっても癒されます(^^)

頂上付近は
まだまだ冬の様相でしたが
春の息吹をいろいろと感じれる
この時期の登山はなんともいいですね〜






  
posted by にゃおすけ at 20:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | 近畿ボラボラ_奈良 | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

春の安曇野めぐりのオススメ!

前回のつづき。
温泉に入ってゆったりした後は
名物の信州そば!

IMG_1819.JPG

長野県に来ると
”そば”はかかせませんね〜

一般的には”ざる蕎麦”を注文して
最後に蕎麦湯もたしなむというのが
多いとは思うのですけども

是非、熱い出汁のそばも
食べてみてください。

出汁はいわゆる関東風ですが
これもまた美味しいんですよね。
店によっては湧水を使ってたりして。

IMG_1813.JPG

湧水といえば
松本市内にも綺麗な涌き水が多いですが

なんといっても有名なのが
大王わさび農場」!!

IMG_1821.JPG

4月中旬のこの時期は
わさびの花が満開で素晴らしいです。

もう少し時期をずれると
わさびの畑を上から黒い布で覆われるので
来るならこの時期が1番でしょうね〜

それにしても
わさび料理がいっぱい。。。
実はちょっと苦手・・・(^^;

でも綺麗な水を利用したコーヒーもあったり
とても気持ちがいい場所です。

入場料金が無料!!
ってのもいいですよね。

IMG_1825.JPG

車は白馬方面に向かいます。

安曇野というと道祖神が有名ですね。
道端にあるお地蔵さんなのですが

遠くに見えるアルプスの山の雪と
田園光景ととてもマッチしていて
見ていて心が和む光景です。

田舎ってホントいい!!

IMG_1833.JPG
大町山岳博物館から白馬を望む

白馬に近づいてくると
道端にも雪がまだ残ってました。

白馬の道の駅では
この日5度。

松本は桜が満開なのに
こっちはまだ冬。
もちろん桜も蕾状態でした。

IMG_1865.JPG

翌日は白馬五竜スキー場で春スキー♪
雪はべちゃべちゃだけど
4月中旬でも気持ちよく滑れます。
あと、空いてるってのもいいですね(^^)

IMG_1847.JPG






  
posted by にゃおすけ at 19:50 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中部ボラボラ | 更新情報をチェックする