2013年06月06日

東高野街道その3・服部川→河内長野

八尾の服部川より河内長野へ。

IMG_0312.JPG


↑詳しいルートと記録は【山行記録のページへ】もご覧ください。

生駒山麓は造園業を営む業者が多いので
まるで日本庭園の中を進んでる気分。

IMG_0316.JPG

IMG_0322.JPG

高安付近の風情あふれる道筋。

昔ながらの家並みが続くこの辺りでは
信貴山への参詣の街道との交差が目立ちます。

IMG_0340.JPG

IMG_0339.JPG

IMG_0359.JPG

歩いた日は年末の寒い時期でした。

ここまで順調に来たのですが
大和川を渡る辺りから寒気が襲ってきました。
風もガンガンに吹いて体感温度が下がる下がる(^^;

あまりの寒さで道明寺付近で
珍しくリタイヤしてしまいました。

IMG_0375.JPG

IMG_0744.JPG

真冬の街道歩きは
寒さ対策が結構重要ですよね。

後日、仕切り直しで用意したのは
スマホ対応の手袋!

これが結構ぬくぬくでいい感じ。

IMG_0730.JPG

道明寺付近からは
古墳が増え様々な史跡に出会えます。

また弘法大師関連の史跡も多いこと多いこと。
さすがは高野山への道だと実感させられます。

IMG_0754.JPG

古市付近では竹内街道と交差。
その交差点には立派な道標もありました。
彫りの深い文字には萌えますね。

IMG_0756.JPG

IMG_0762.JPG

IMG_0779.JPG

富田林の寺内町。
ここは重伝地区に指定されています。

IMG_0807.JPG

IMG_0811.JPG

江戸時代の建物が30軒ほど残っているのですが
観光地化があまりされてないので
観光客は適度にチラホラと。

個人的には
トップクラスの町並みと思うのですが
おかげで静かな雰囲気を楽しめていいですね。

IMG_0815.JPG

IMG_0822.JPG

富田林から先は
町の外れを流れる石川の流れの影響からか
少し高台を進んで行く形になっています。

IMG_0845.JPG

IMG_0831.JPG

川西駅付近の旧道風情。

IMG_0849.JPG

IMG_0841.JPG

遠くに紀見峠の山々。
冬の街道は日が暮れるのも早いですねー。

IMG_0873.JPG

IMG_0877.JPG

河内長野ゴール。
ここから先は高野街道と名前を変えて
いよいよ高野山へと向かっていきます。

  
posted by にゃおすけ at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高野山への街道 | 更新情報をチェックする