2008年07月22日

見どころ多い"松代”へ再び★

僕の好きな町の1つに
長野県の松代があります。

IMG_9240.JPG

どこが魅力なのかー

・町全体に歴史がある
・建物や路地など昭和を感じさせる
・観光客が多くもなく少なくものない
・町全体でウエルカムって感じ!?


こんなところですねぇ。
長い時間居ても居心地が実によいっ!
前回訪問から1年しか経ってないですが
梅雨明け間近の7月上旬に再訪しました〜。

IMG_9243.JPG

今回は大本営跡と真田関連の施設を中心に
駅でレンタサイクルを借りて移動しました。
料金は無料ですが自転車のかごには
観光協会のヘッドマーク付き(^^;

IMG_9234.JPG

松代大本営の詳細はwikiを見てもらうとして
戦中にここに政府機関や皇居を移す計画があって
今も山をくり抜いた洞窟が現存しているのです。

IMG_9231.JPG

その1つ象山地下壕は500mに渡って見学できます。
中に入るとヒンヤリ〜!まるで温度は鍾乳洞デス。
ほんと外の暑さを忘れるほどの気持ちの良さっ!
でも、1人で見学していると中はかなり暗いので
結構、怖かったりするんですよね(^^;

象山地下壕から2km山側に向かうと
天皇皇后の皇居予定地(下の写真)がありました。
建物も現存しています。見学も可のようですが
行った当日はダメでした(要アポかな??)

IMG_9235.JPG

松代を歩いていると
戦国武将の末裔の苗字の表札をよく見かけます。
馬場さんや小山田さん、酒井さんなどなど。
見つける度にちょっとした感動を覚えます(笑)

IMG_9246.JPG

松代は真田の城下町。
宝物館は上田の博物館のものより
展示内容が多く見応えがありましたねぇ。
真田邸は平成22年まで工事中だとか。
これはまた訪れないといけません(^^)

夜は上田に泊まったのですが
上田といえば中村屋「肉うどん」
肉は信州らしく「馬肉」を使用しています。
これが臭みもなく病みつきになる味で
たまに食べたくなるから不思議デス。

posted by にゃおすけ at 18:52 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中部ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック