2009年11月16日

盛岡城の紅葉と名所めぐり☆

名所を巡る時に
気をつけておきたいのが
季節による大量の人出・・・。
ひっそりを期待して訪れたのに
人が多く大変だったっ!
という経験はないですかー?

IMG_7079.JPG
小岩井の次に寄ったのが御所湖

桜や祭り、花火、紅葉、特別展など
いろいろあるとは思うのですが
今回の盛岡の旅はちょうど紅葉の時期。

IMG_7172.JPG

上は盛岡城ですが
結構な紅葉でしょ〜!?

IMG_7135.JPG

この城は城跡に過ぎないんですが
人出はかなり多く
時期的なものですねぇ。

紅葉が見れてラッキーという人。もしくは
えー、人がいっぱいでの雰囲気が・・・という人

僕は実は前者だったりします(^^)

IMG_7147.JPG
もう16時にはもうこんな暗さ・・・早すぎデス(^^;

こういう紅葉の季節でも
夕方になると人が少なくなるのが常。

夕方のほうが
太陽の光線の具合からも
雰囲気が良くて僕は好きですね〜♪

IMG_7099.JPG
城の前に御薬園に寄りました☆

盛岡の殿様は南部氏でした。
その南部氏が薬草を植えていたのが
上の”御薬園”です。

庭園のようになってるんですがー

IMG_7125.JPG

実に見事な紅葉ぶり!!

地元盛岡の人の話を聞き耳していると
身近にこういうとこがあったなんて
知らなかったわっ!という声がちらほら。

IMG_7111.JPG

モミジの赤がなんとも素敵ですね〜

この御薬園の横には
郷土資料館も併設されているんですが

なかなか見応えある内容でした!

IMG_7225.JPG
なにげない橋の上の擬宝珠は江戸初期のもの

事前の情報では値段は150円だったので
大したことないだろうと
計画では30分も取っていなかったのですが
御薬園と資料館とを合わせて
1時間以上もオーバーしてしまいました。
ここに旅の計画の難しさがありますね(^^;

IMG_7189.JPG

そそ、盛岡名物にじゃじゃ麺があるんですが
そのうちの「ちーたん」に寄りました。
正確には腹が減ってどこでもいいから
店に入ろうと思って入ったのですが・・・
有名な店だったららしくラッキーでした♪

でも、食べ方がわからん・・・(笑)

初体験な僕はやや敷居が高かったんですが
店の人に教えてもらい美味しく頂けました。
やはり旅の楽しみの1つはグルメですね(^^)




   
posted by にゃおすけ at 22:45 | 大阪 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 東北ボラボラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉーほんとにもみじきれいだね。。私も旅行の楽しみはグルメ。。ですよねー(#^.^#)
Posted by かのりん at 2009年11月17日 14:23
>かのりんさん
盛岡は麺類の名物が多くて
お腹がニュルニュルになりますヨ♪

わんこそば
盛岡冷麺
じゃじゃ麺

他にも今の時期は
”きのこそば”なんてのも
めっちゃ美味いですし〜
盛岡はなかなか良いトコです(^^)
Posted by にゃおすけ at 2009年11月17日 15:03
ほんまに見事な紅葉ですね〜☆☆☆
こんだけキレイな景色見れたら ちょいと
人が多くったって 許せてしまうな〜。
素晴らしい!!!!
16日に紅葉目的に京都いってきたんですけど
残念ながら もっちょっと見ごろはかかりそうでした。近畿あたりは今月いっぱい楽しめますかね〜???  
Posted by どてっこカメ at 2009年11月17日 23:49
>どてっこカメさん
紅葉の名所でも
早朝なんて特にオススメですヨ
寺なんて8時から空いてますし
でも眠気との戦いになりますが(笑)

近畿では例年12月1週目までは
見頃が続いてるようですね〜
場所にもよりますが京都市内なら
そんな感じかと思います(^^)




Posted by にゃおすけ at 2009年11月18日 09:22
紅葉にグルメ、イイですね〜(*^o^*)

“御所湖キレイ!”って思ってたら御薬園もとってもキレイ…♪

じゃじゃ麺ってどんなのだろ?

辛いんかなあ〜?

夕方も雰囲気あってステキやけど、私は晴れたお昼間が大好きです♪

紅葉は夕方のほーが似合うかなo(^-^)o
Posted by えりこ at 2009年11月20日 18:19
>えりちゃん
じゃじゃ麺は味噌だれを麺と
ぐちゃぐちゃにして食べるもので
なんとも独特な美味しさがあります♪
大阪でも店があったら行ってみたいところです(^^)

Posted by にゃおすけ at 2009年11月20日 19:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック