2012年03月07日

熊野街道その1・八軒家浜→天王寺

大阪市内からの熊野古道。
紀伊路で本宮大社を目指してみました。


↑詳しいルートと記録は【山行記録のページへ】もご覧ください。

なんといっても
他の街道と比べ歴史が古い!
和歌山の山の中のイメージが強いですが
大阪市内にも熊野古道が存在します。

R0017829.JPG

さて、呼び名ですが
当サイトでは街道と統一していきます。
”古道”は現代の人から見ての古道であって
当時の人からすれば一つの街道に過ぎません(^^;

R0017823.JPG

熊野街道の紀伊路のスタート地点は
京から来る船の人のために便利だった
天満橋の八軒家浜。

当時の呼び名としては渡辺津だそうです。

R0017830.JPG

近年、よく整備された浜は階段状。
ここから先はしばらく上町台地の上を
縦走する形で南へ向かっていきます。

R0017832.JPG

R0017844.JPG

道中には新しい熊野街道の道標。

大阪府がウォーキングマップを出していたりと
大阪市内に関しては特に迷うことなく歩くことが出来ます。

R0017846.JPG
榎木大明神。ルートマップではこの手前を東へ。

ただ、古い街道だけに
ルートが確定出来ないところも多いらしく
これはこれで仕方がない部分でもあります。

R0017850.JPG
空堀商店街付近は古き良き雰囲気が残ってる

R0017853.JPG
坂もあったりとこの辺りは平坦な大阪のイメージはあまりない

でも、熊野街道沿いにある王子や
古い寺社などを辿っていくとー

おのずと昔のルートが浮かび上がってくるので
地図を眺めてると面白いところです。

R0017858.JPG

R0017865.JPG
谷町9丁目付近。遠くに天王寺のビルが見える

先ほど出ました王子ですが
大阪市内から熊野大社にかけて99ヶ所ある
遥拝所兼休憩所だったそうです。

現代は廃れて場所がわからないのもありますが
それにしても99ヶ所とは驚きの数字ですよね。

R0017874.JPG

大阪の有名なお寺の四天王寺を過ぎ
天王寺駅界隈へ。

今は日本一高いビルを建築中。
とにかくこの辺りの賑わいは凄い。

R0017880.JPG

R0017878.JPG

R0017873.JPG
四天王寺の門前町。時間によってはここも人がいっぱいに。

駅を挟んで北側は四天王寺の影響で
お年寄りが多く東京でいう巣鴨に似てるかも。

反面、南側は若者のビルが林立。
若者の姿がとても目立つ街。

R0017883.JPG
天王寺駅前は絶賛工事中。

そんな天王寺より南は
路面電車の阪堺電車と併走します。

R0017886.JPG

これがまたレトロで面白い。
もちろん道は熊野街道!

  
posted by にゃおすけ at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熊野・紀州への街道 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック