2020年07月17日

‎Go To トラベルキャンペーンでの旅について

キャンペーンの意義を理解した上でお話します。

旅をよくする身にとって有難いキャンペーンですが、
近頃の新型コロナの感染状況を見ると今じゃない感がありますね。
検査数が増えたから感染者が増加したという理屈はわかりますが、
今よりさらに増加した場合を考えると不安でなりません。

キャンペーンの内容が発表された時、
「安くなる!嬉しい!さあ旅の計画を立てよう!」
と考えた人は一体どれだけいたでしょう?

少なくとも私はそういう気にはなりませんでした。

新型コロナが流行ってから旅は随分変わりました。
行く先々では歓迎してくれてるように見えていても、
なんというか警戒感というのがわかるんですよね。
それは遠方の旅になればなるほど。

こちらとしてもマスクしたり手洗いなど
他にも感染予防を意識して行動はしているんですが、
今の時期での旅は逆にストレスになると言いますか、
それほど楽しめないと思うわけです。

新しい旅のエチケット
https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001349264.pdf

これじゃ、旅に出ること自体ストレスになりません?
旅は日頃のストレス発散の場と考えてる人なら尚更でしょう。

Go To トラベルキャンペーンを使って旅をすることは
エチケットをきちんと守れる人なら問題ないと思いますし、
良い政策とは思うのですが時期がねぇ・・・。

コロナ禍で旅する上での個人的な考えは、

・人が誰も行かなそうな穴場に行く
・混んでる時間帯を避けて観光する
・出来る限り公共交通機関を使わない
・飲食店では食べながら話さない

この4点に基づいて行動するようにしています。

Go To トラベルキャンペーンが始まれば、
有名観光地は今より多くの人が訪れることと思います。
そこへ行く交通機関は混雑しますし密になりやすい。
おのずと飲食店も混んで感染リスクも高くなる。

だったら誰も行かなそうな場所へ行く。
そういう場所でも混雑する予感がする場合は、
朝早くから楽しむなどしてピークを避ける。

まー、こんなところでしょうかね。

キャンペーンの意義を考えると旅をせねばと思うのですが、
コロナ感染の状況を考えると・・・といったところです。
とにもかくにも早く収束して欲しいですね。





    
posted by にゃおすけ at 10:16 | Comment(0) | つぶやき | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: